日常・私生活

日常・私生活 · 24日 10月 2020
 このタイトルに、私と同年代以上の方は「恐怖の味噌汁」という怖い(?)話を思い出したかもしれない。あるいは出来の悪い怪談か三流サスペンスドラマを連想したかもしれない。しかし、これから私がお話しすることは、わが家で実際に起きた紛れもない事実、脚色なしの戦慄のノンフィクションなのである。
日常・私生活 · 12日 10月 2020
左のまゆの付近を5針縫った。跡が残るかな‥?
 昨年の夏、額にケガをしてこのブログで事のてん末を告白したことがある。懲りないヤツとは私のことで、またしても不注意から同じようなケガをしてしまった。  思いがけないケガをしてしまいました。(内部リンク)
日常・私生活 · 26日 6月 2020
 モノの値段はモノの価値では決まらない。需要と供給のバランスで決まる。そんなの資本主義社会の常識だとおっしゃるかもしれないが、それを当たり前と思う感覚って、どこか変だと思いませんか?...
日常・私生活 · 02日 6月 2020
 河合奈保子 ―― 言わずと知れた80年代のスーパーアイドルのひとり。私にとって3つ年下の、正に同世代である。しかし、当時の私はむしろ松田聖子ファンだったので、河合奈保子のことは正直あまり記憶にない。当時は、もう少し落ち着いた感じの大人の女性が良かったのかもしれない。  このところ新型コロナ禍の影響で家にいる時間が長く、You...
日常・私生活 · 01日 1月 2020
今年のわが家の年賀状。
 年の瀬も迫る先月初めごろ、雅恵がポツリとつぶやいた。 「そろそろ年賀状出すのやめよっか」  この一言で、てっきり今年はもう出さないものと思い込み、図案を考える気も失せた数日後、今度はこうきた。 「年賀状の写真どれにする?」 まさか‥認知症?  どうやら今年は終活年賀状を出して、来年からやめるつもりだったらしい。...
日常・私生活 · 10日 8月 2019
医療用ホチキスで留めた傷口。
 先日、仕事帰りに飲んで帰る途中、思いがけないケガをして救急車沙汰となってしまった。皆さまに注意喚起をする意味で、恥を忍んで何をやらかしたのか告白する。
日常・私生活 · 23日 3月 2019
胃カメラ、驚異の鮮明画像。
 先日、5年ぶりに内視鏡検査(胃カメラ)を受けた。...
日常・私生活 · 16日 2月 2019
 遠位型ミオパチーという病気をご存知だろうか。手足など体の中心から遠い部分から徐々に筋肉が衰えて、やがては寝たきりになる。そんな進行性の難病に犯されながらも、患者会の代表として日々前向きに活動に取り組む織田友理子さん。障害者が普通に外出できる社会の実現を目指して、ハードとハートのバリアフリーを唱え全国を講演してまわり、世界各国へも電動車椅子で出かけるという。
日常・私生活 · 25日 11月 2018
ラウンドクルーザープラド
 先ごろ、高級スポーツカー “レクサスRCF” で颯爽とわが家へおいでになった、よいこの蟲の会のY氏が、今度は真っ赤なランドクルーザープラドでお越しくださった。  これがレクサスRCFだ!(内部リンク)
日常・私生活 · 30日 9月 2018
トヨタ博物館(公式サイトより)。
 先日、仕事で長久手市にあるトヨタ博物館へ行く機会があった。トヨタ博物館へ公共交通機関で行くには藤が丘からリニモを利用するのが一般的だが、私の場合、名鉄バスの「トヨタ博物館前」行きが自宅近くを通っているのでこれが便利そうだ。時刻表を調べると、本数が少なくて集合時刻よりかなり早く着いてしまうが、どうせバスは遅れるのでこれで行くことにする。  当日、予定どおり(?)バスは10分以上遅れて終点「トヨタ博物館前」に着いた。

さらに表示する